片づけ掃除、苦手なこと。やみくもに頑張るその前に

終活 断捨離 介護 エンディングノート 片付け 
 

時間・環境・おかねや想いすり減らさない選択で、無理しない。あきらめない。

*えがお基準の整理術*

 

 

キセキみつけた私からあなたへ

*3つの贈りもの*

 ①【らくらく*チェックリスト】見過ごしがちながんばりすぎを小さく見直し無理なく解消。心地よさ思い出す暮らしかた

 

②【オンラインお茶会】がんばりすぎる毎日の心とからだへ栄養補給

心のつかえまずはほぐして軽くして、「今日あったちょっといいこと」増やせるように。想うまま、心のままにほんの一息しませんか^ ^

 

無料ビデオ通話でどこからでも♪

画面オフして音声のみでの参加も可能です♫

 

 ③【お便り配信】応援メールの定期便

あなたとあなたの大切なひとの「がんばりすぎない。あきらめない。」をニュースレターで応援します。「こころとからだの活性術とゆるめかた」「じぶん流にたどりつく整理術」などお届け中。

     

 

Lineはじめました!

①〜③ご希望のかたは、緑色の「友だち追加」ボタンから番号のみお知らせください^^

 

友だち追加

【数量限定*メルマガ特典】もあります♪

あなたの「にがて」をサポートしてくれる「香りのお守り*タイプ別診断」ご希望のかたへ、下のお便り登録フォームから先着プレゼント中♪


心あたり、ありませんか?

終活 断捨離 介護 エンディングノート 片付け 

  

*片づけや掃除の苦手をどうにかしたい。

 

*一度片付いても継続が難しい。もっとすっきり暮らしたい。

   

*大切なひとへ聞きたい話したいこと、想いを伝えられずもやもやすることがある。

 

*うっすら気になりながら、なんとなく先送りしていることがある。

 

*介護や終活など、家族との関わりに気になることがある。

 

*自分や大切なひとの「ここから」を見つめなおす機会を持ちたいのに時間がつくれない。

 

*日々の片付けや暮らしの中に「小さなもやもや」がいくつもある。 

 

 

一つでもあてまはまるなら。




「いつの間にか」で大切なものすり減らさないために

終活 断捨離 介護 エンディングノート 片付け 

 

今、確認して備えたいこと 

 

あふれる情報に惑わされずにもっとらくに、もっと心地よく暮らすための選択

 

*大きな困難に直面したとき楽に乗り越えられるか、さらに苦しみを引き寄せてしまうか。いざのとき困らない対処法

 

*無理しなくてもいい「我が家にとって」の整理術

 

*「型どおり」から「じぶん手順」に変えるとラクになるHappyな仕組み。

 

家族想いのあなたにこそ

今必要な理由があります

 

     

*時間は有限。実感できなくて当然。だからこそ*

終活 断捨離 介護

  

ここを訪ねてくださり、ありがとうございます。

采田と申します。

 

 

続きをお伝えする前に
なぜ私がこのお手紙を書いているのか

 

ここに至るまでの想いを少しだけお話させてください。
20代で経験した家族介護や終活、大切なひととの別れを通して
ある日、あたりまえにそこにある「型どおり」のことのあれこれに違和感を持ちました。

その「違和感」に向き合うと、これまで苦痛だった「片付け」や暮らしの中の「苦手」がなぜかすっとラクになり、

 

さらに向き合い続けると、介護、家族関係、いのちとの向き合いかた、悩みも迷いも片付けも、苦手も苦痛も、解決へのヒントは全部

 

「型どおり」の外側のほんの少しの見直しの中にあると感じはじめました。



思い込みや遠回りに必要以上に消耗し続けていた中でみつけたここからの回避への道を

苦手なことをやみくもに頑張って苦しくなっていたり、終活や介護への漠然とした想いを抱えるかたがいるならお伝えしなくては、と思うようになりました。

 あなたは、今

 

*日々のお片付けが上手くいかず、もやもやしていませんか?

 

 

*「なんとなく」の終活に、取り組んでいませんか?



*家族介護にがんばりすぎていませんか?

 

 

*どうにも処理しきれない感情に、自分と家族を責めてしまうことありませんか?

 

 

*関心はあるのに「まだ大丈夫」となにかを先送りしていませんか?

 

 

*「漠然とした不安・違和感」を持ちながら、想いを押し込めていませんか?

 

 

すこしでも心あたりがあるならあなたにも


「ほんの小さな見直し」からもっとラクになる一歩を踏み出す機会としてもらえたら、、

と願わずにはいられません。

 

まずは知ることから

安心を増やしつづける

*イメージを外すと見えてくる役割の本当のかたち*

終活 断捨離 介護

 

 

 

苦手なその何か(片付けなど)を

「必要ない。」 というひとも。

 

苦手だけど

「やっぱり大事。」 というひとも。

 

 

あなたはどんなイメージで

その役割と意味をとらえているでしょうか?

     

 

     

  

たとえば終活も。

 

その意味を調べてみると

 

 

「人生の終末を迎えるにあたり… 」

 

といった内容を目にすることが多く

 

 

 

「なんか重い・・

 

「今の自分には必要ない」

 

「気になるけど、家族に話しづらい・・」

 

「それどころではない

 

「明日でいい。」「来年でいい。」「10年後でいい。」

 

 

「型どおり」を前にしてそう思ってしまうのも無理ないことで

 

 

「片付け」も「終活」も、いろんな「苦手」も

 

イメージに惑わされ「自分にとって」の手順(基準)が見えないままなら

  

 

するのも、しないのも

どちらを選んでももったいないと思うのです。

   

 

 

今のあなたに

  

「なぜ必要なのか?」

「そこに勘違いはないか?」

 

「えがお基準」の「じぶん手順」にあてはまっているか、まずは確認してみませんか。

 

 

 

「自分にとっては?」

を知ることから

無理や苦痛がにげていく

 

 

 

*その小さな一歩が、おおきな安心の循環を運んでくる*

終活 断捨離 介護

 

見ぬふりだけは、もったいないから。

 

 

*片付けや家族関係に悩みや迷いがあったり

 

*モヤモヤする苦手なことをやみくもにがんばっていたり

 

 

もしも今あなたにもあてはまるなら

 

     

難しく考えず小さな一歩から「日常のほんの少し」を見直すチャンスかもしれません。

 

その一歩はかならず、目の前にある問題解決へのヒントに導いてくれるはずです。

  

         

 

 

 

*「本当の想い」に気づき、家族にやさしくなれたり

 

*きのうまでの「苦手」が、ふしぎなほどらくになったり。

 

*健康(介護)への不安の元が見えて、心が軽くなったり。

 

*「時間・おかね・棚やこころの空間」が、増えたように感じたり。

 

*なぜかかぜをひきにくくなったり(笑)

 

*おもしろいほどに願いがすいすい叶うようになったり♬

 

 

 

ほんの少しの見直しで

 

「型どおりの…」を「じぶん手順(えがお基準)」に変換できると

 

ここからの人生がふしぎなほどラクになること、そして面白くなること、知らないでいるのはもったいないです。

*想いはある。でも・・・*

終活 断捨離 介護

 

「苦手でくるしい」より

 

「楽しくラクなほうがいいけど・・

 

そうおもってはいても

 

 

さまざまな事情もある中で。

限られた時間の中で。

 

 

新しいことに意識を向けるって簡単でないですよね。

 

     

「今のままでいい」

     

そう思ってしまうのも自然なこと

 

だからこそ。

 

 

 

そこに想いがあるのなら。


 

 

 

なんとなくの終活を「なんとなくのまま」進めず。

 

介護のもやもやを「漠然とした不安のまま」がんばらず。

 

片付けや苦手を「苦痛なまま」にせずに。

     

  

なんとなくの違和感と一緒に時間だけが過ぎてゆく前にいつか」でなく「今」のうち、ほんの少しだけ見直して

 

あなたにとって「苦しくない選択」「えがお基準のじぶん手順」を見つけてしまいませんか。

 

 

 

 

どうにかしなきゃとやみくもに頑張れば空回りばかりで苦しくなることも、ほんの少しの見直しで軽やかに進める道があることも、どちらも経験した私には

     

ここまで読み進めてくださったあなたの背中を少しだけ押し、そっと見守るお役目があるように感じています

 

 

  

「いつもの習慣」がある中で自分一人ではなかなか気づきづらいことがあるからこそ

 

 

気になりつつの「小さな後回し」

「やったつもり」からの後悔

 

を避けられるように

   

 

ここでの無料メール講座やオンライン相談もめいっぱい活用してみてください。

 

あなたと大切なかたにとって心地よい「えがお基準のじぶん手順」発見への近道となれば、なによりです。

 

    

 

 

 

 

 

あなたの感じる心地よさが

大切なひとの笑顔となり

 

その笑顔がまた

あなたのしあわせになる。

 

そして

 

あたたかな循環が

未来へどこまでも広がっていく。

 

 

 

安心と笑顔の連鎖の中で、どんな明日が訪れるかわくわくするほどの「今」を何倍にも楽しめますように。

 

 

「型どおり」からちょっと離れて、ほんの少しを見直すことから見えてくる「じぶん手順」を手にしたときから「時間・環境・おかね・想い」に起こる奇跡を、

 

あなたが踏み出すその一歩が運んでくること、応援しています。

 

  

 

 

何からしたらいい?というかたは

①【見過ごしがちながんばりすぎを小さく見直す*チェックリスト】をまずは手にしてみてくださいね。

 

 

*こんなお声も届いています*

終活 断捨離 介護

 

*片づけに関して相談しましたがやりとりがとてもスムーズで、丁寧な対応で好感がもてました!アドバイスはもちろん的確でした。期間の区切りはありましたが一回一回充実した内容でした。定期的にコンサルしていただきたいです。ありがとうございます。(30代主婦)

 

 *親も高齢になりこれからのことにいろいろと不安がありましたが気づいたときに早く相談してよかったと思いました。見えていなかったいろんなことが整理されたことで考え方もいい意味で変わり、両親との関わり方も楽になり、私もやさしくなれたと感じています。今までうまく行かなかった部屋の片付けも進み、ほんとうに多くの発見や感動があり、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!(40代会社員/女性)

 

*アロマテラピーに興味があり「香りのお守り」をみていただきました。自分のニガテをサポートしてくれる香りがあるなんて不思議な感じでしたが、実際に教えていただいた香りの組み合わせをかぐと心が元気になるのを実感します。次回は家族の分も見ていただきたいです。(40代パート/女性)

 

*元気だった友人との突然の別れがあり、「終活」の大切さを実感した。以前より気になっていてもなかなかできるものでもなく、経験を交えたアドバイスをいただきながら相談できるのはとてもありがたかった。これからもよろしくお願いします。(50代/女性) 

  

*周りには介護を経験している人がなく、両親の老々介護についての不安を理解してもらうことに限界を感じていた中で采田さんに相談しました。家族が介護に頑張りすぎている人にぜひおすすめしたいです。(30代パート/女性)

 

*疑問に思ってることを、非常に丁寧に、深く教えて頂けました。
頂いた情報、アドバイスを参考に、自分の人生を取捨選択していきたいと思います。

ありがとうございました! (40代会社員/男性)

  

*采田さんとのやりとりから「相手の状況を察する」「人に寄り添う」「相手に誠意を尽くす」ということを深く感じ、また学ばせて頂きました。そして、頂いた数々のお言葉や具体的なアドバイスは、私自身の「前に進む原動力」になりました。本当に心から感謝しております。またお願いしたいと思っております。 (会社員/女性)

    

*今回も親身に相談にのっていただき、私のお恥ずかしいところも打ち明けさせていただきましたが、それが突破口になった感もあり感謝です。ありがとうございました。また変化があった折には宜しくお願い致します。(会社員/女性)

 

*終活ではない幸活をお手伝いして頂いてから、毎日がとても楽しくなりました。

無理なくできることを見つけて頂いて本当にありがとうございます。(70代女性)

 

 

*お客様のこえ*こちらにも載せています

 

 

*****

どんなことも「ひとりで」には限界がきてしまいます。

少しでも気になることをあなたもおひとりで考え悩まずに、お声を聞かせてください。「話してみる」から変わること、それだけで進むことがあります。

当然のことながら、守秘義務は最大の注意をはらい徹底しておりますので安心してご相談くださいね。問や不安、質問など、下のボタンからもお気軽に^^

*****

終活 断捨離 介護

【好きな時間に好きな場所で。無料オンライン相談受付中。】

*お申込みいただいた方へプレゼント*

①「困ってもしあわせ」を持続するため、終活の前に心がけたい「1つのこと」実践法*

②後悔につながる「残念な勘違い」と「想いの忘れもの」を見つけるための5つの手順*

この機会にぜひ受け取っておおきな安心を備えてくださいね。

***24時間予約受付中***

*最近あったご相談内容*

 

「無理しないで片づけをする方法と、継続のコツを知りたい」

「家族関係の悩みを聞いてほしい」

「これから家族の介護が始まるので不安がある」

「最近家にこもりがちな父親が笑顔になれる何かをみつけたい」

「終活が気になるけど面倒で進まない」

 

など。

 

こんな相談でもいいの?と気になることなどもお気軽にメッセージくださいね*

【日程が合わず相談会に参加できない方はこちらもぜひ*

*読むだけで心もからだも軽くなる*

暮らしに役立つ「なるほど!」が深まる。ブログには書けない情報もたっぷり詰まった<整うおたより>無料配信中。

登録後も不要な時はご自身で簡単に解除ができますので、お気軽にどうぞ* 

 

 

*必ずご確認ください*

 「登録したのにお便りが届かない!」というかたへ。 

迷惑メールボックスへ届いていた!というお声を多くいただいています。まずはご確認頂き、

それでも届かない場合や、その他ご不明な点は

お問合せフォーム⇒*よりお気軽にご連絡ください


 

lineスタート記念*

お友達登録頂いた方へはさらに限定特典をお届けしています。

ご質問やお問合せなども、最短でのお返事が可能ですので、緑の<友だち追加>ボタンまたはQRコードからお気軽に登録、ご利用くださいませ*


プレゼント🎁ご希望のかたは番号を送ってくださいね!またはお気に入りのスタンプをひとつ送ってもらえると、happyなサプライズあるかも♫

友だち追加


*こんな想いで日々活動しています*

終活 断捨離 介護

 

*想いをつなぐ*

 

*「困っても幸せ」と思える持続可能な環境と未来」を想像し、頑張りすぎる誰かの「自分に正直な、悔いない生きかた」に寄り添う。

 

*目の前のひと、大切に想うひと、その人たちにとって大切な誰か。そこに関わる全ての大人もこどもも明日に希望を持てる笑顔の循環を「今」につなぐタネを蒔き続ける。

 

*そこにある可能性から目をそらさずに、今の自分にできる小さな一歩を、あきらめずに進み続ける。

 


 

***SDGs***

12(つくる責任つかう責任)

14(海の豊かさを守ろう)

15(陸の豊かさも守ろう)

2018年8月〜私はまずはこの3つから、できることから意識して取り組みたいと考えます


暮らし方を整える。ライフスタイルに関わる【よろず相談】

終活 断捨離 介護

その違和感が笑顔に変わる。直接声を届けませんか。

*あなたとあなたの大切なひとの悔いのない明日のために、「今」を生きるコツ、「自分らしさ」や「ここちよさ」を味わい尽くすための「終活」より大事な「幸活」お手伝いします。

 

*あの日、の想いを文字と香りで切り取る

「自分新聞」「自分史ノート」作成サポート

こちらでも承っています。  https://profile.coconala.com/users/498750

 

*ここからまた何倍も、生きることが楽しくなる!

お世話になったかた、懐かしいかた、大切なひとたちへ向けての「事前感謝会」開催などのご希望、ご相談くださいませ。

 

終活 断捨離 介護

*アロマハンドトリートメント・セルフケア講座*

植物の香り成分が作用する仕組みを上手に取り入れ、心地よい香りが漂う中で、日常で無意識にも頑張り過ぎてしまうこころとからだゆったり解放しませんか。

ご自身のためにはもちろん、ご家族や大切な方の日々の小さな変化にも気づきやすくなり、よりよいコミュニケーションを目指せます。

思考の整理にも役立つことから、終活を進める中でご希望される方からも大変喜ばれています。

「香りのおまもり」タイプ別診断*プレゼント実施中🎁

詳しく見る ≫

終活 断捨離 介護

介護・片づけ・女性特有のからだのお悩みなどに。各種講座開催しています。

「今」を大切にする「Happyな生きかた」につながる各種講座開催中です*

女性の不調をやわらげてくれる【アロマテラピー*健康と食*添加物との付き合い方など】に関するオリジナルテキスト(PDF)もご用意しすべてにつながる健康な笑顔への「はじめの一歩」を後押しするお手伝いしています。ぜひご活用くださいませ。

 

詳しくは、お気軽にお問合せください。メールフォームはこちらから⇒*

*現在は横浜、川崎、千葉など関東近郊を中心に活動しておりますが、それ以外の地域でもお気軽にご相談くださいませ。ご希望に応じてオンラインでの対応も可能です。

 

ココナラでの活動の様子はこちらからご覧になれます。→https://profile.coconala.com/users/498750




「まだ大丈夫」=「今しかない」なら、あなたは何を選択しますか?