· 

からだにやさしくおいしいものたち

展示会で「もう最終日だから持っていきな。」って

おじちゃんが持たせてくれたお茶。

 

おなかがじんわり温まりました。

 

 

熊本で出逢った農家さんから頂いた紙袋に入っていたやきいも。

 

おいしすぎて涙出ました。

 

 

口にするとからだがよろこんでいるのをしっかり実感できる

やさしい食材たちに

 

なんともありがたくて

ほっとする。


 

きょうのみんなは

どんなやさしさにぬくまったかな。

 

こころもからだも

おいしいもので満たされますように*

 

 

 

←前の記事(みんなを見守る空のいろ)   次の記事(まぶしい朝のきせき)→

← 同じテーマの記事